本文へスキップ

採用情報先輩を知る


髙橋翔吾01



地域の期待を力に

私は仙台市発注のコミュニティセンターの工事に携わっています。工事中は「建物はいつ出来るの?」「ここではバレーボールができるの?」等、たくさんの声をかけてもらい、完成を待ち望んでいることが良くわかりました。地域の皆さんの期待に応えられる品質の良い建物を竣工させようと、自分の気持ちを奮い立たせられる場面も何度もありました。このコミュニティセンターが多くの市民の皆さんに活用され、地域と人をつなぐ施設になると確信しています。


髙橋翔吾02

時間と努力

社会人として働くことは、建設業に限らず、どんな職種であっても社会に貢献しているはずです。ただ、最初はうまくいかないこともあるでしょう。仕事が本当に自分に合っているか悩むこともあると思います。特に、建設業は知識と経験がなければ務まりません。一人前になるまでには時間と努力が必要になります。どんなに辛く、苦しくても、先を見据えて数年後にはきっと繋がると信じる気持ちが必要だと私は思っています。その過程は、建物を造ることにも似ています。まずはしっかりとした基礎を作ります。安全で安心して暮らせるよう、柱、壁、梁といった丈夫な構造体が必要です。そして、最後は仕上げ材で綺麗に化粧して建物としての形になります。このように建物ひとつ造るのに、多くの人の手と時間をかけ、建物は出来ていくのです。




髙橋翔吾03

10年後の自分への投資

学生の皆さんがこれから社会人になるにあたって、仕事に慣れるまで時間がかかるかもしれません。私自身も初めは悩むことも多くありました。今、思うことは、人は悩みながら成長することができるということです。 初めは、10年後の自分へ投資する気持ちで仕事してみてはいかがでしょうか?
 自分が輝ける場所をみつけてください。建設業で私たちと一緒に活躍できることを願っています。







バナースペース

株式会社 阿部和工務店

〒980-0011
宮城県仙台市青葉区上杉1丁目17番18号銅谷ビル

TEL 022-264-0411
FAX 022-225-5244