本文へスキップ

見出しSafe Work ゼロ災MIYAGI

Safe work とは?


 「Safe Work」は、「労働災害を防止し、労働者が健康で安全に
働くことができる職場環境を実現する」との意思を示すものであり、国連の専門機関であるILO(国際労働機関)においても使われているフレーズです。
また、Workの「k」の文字は、安全確認のための指差呼称をする人を模したものとしています。
背景は、「未来への架け橋」と虹をイメージした弧と、現在の宮城の基礎を築いた伊達政宗の兜の前立てをモチーフにした三日月をデザインし、それぞれ自然豊かな宮城の緑と、発展の象徴である金色系としています。
本ロゴマークは、「労働災害防止の推進」、「事業場内外の安全意識の高揚」等を目的とする場合には自由にお使いいただけますので、「Safe Work」をキャッチフレーズとした労働災害防止に取り組んでいただきたいと思います。


阿部和工務店の「SafeWork ゼロ災 MIYAGI」への取り組み

 
阿部和工務店では「SafeWork ゼロ災 MIYAGI」への取り組みについて下記のように宣言します。